“農家.com”はお客様へ「感動」を、農家様へ「感謝」をお届けします。 農家.com 農家.com はじめての方へ新規登録 >> ログインはこちらから Arrow ようこそ  ゲスト さん

エリアを隠す
お知らせ
売れ筋商品
観光情報
調理方法
カートの中身
元肥は山型、追肥は谷型
2017/07/20
農家.com農園
市販の肥料の袋には必ず、3つの数字が書かれています。
これは窒素(N)、リン酸(P)、カリウム(K) の含有量を表しています。
 
例えば、「9.11.6」と書かれていた場合、窒素(N)、リン酸(P)、カリウム(K) が、それぞれ9%、11%、6%含まれていることを示します。
9+11+6=26 なので、残り74%は別の成分が含まれていることになります。


「9.11.6」は図にすると山型になります。(↑)
 
「元肥は山型、追肥は谷型」と言われます。
リン酸は残りやすいので、追肥では少なくてよいからです。
 
下の図は、谷型(14.3.9)の例です。