“農家.com”はお客様へ「感動」を、農家様へ「感謝」をお届けします。 農家.com 農家.com はじめての方へ新規登録 >> ログインはこちらから Arrow ようこそ  ゲスト さん

エリアを隠す
お知らせ
売れ筋商品
観光情報
調理方法
カートの中身
デジマは「春作+超浅植え」に向かない(?)
2016/07/16
農家.com農園
今年は、通常秋作につかわれるデジマを春に植えてみました。下の写真は5月28日に撮影したもので、左がデジマ、右がキタアカリです。
 
デジマは成長が旺盛で、キタアカリよりも高く伸びました。また、キタアカリの葉が枯れた後も青々としていました。
 
(関連記事:ジャガイモの芋の付き方


芋のサイズも数も、デジマはキタアカリの倍くらいありました。
 
しかし、割れたような芋(↓)が、全体の1/3くらいありました。
 
YAHOO!知恵袋の「掘り出したじゃがいもにひびが入ったように割」に次のような回答がありました。
 

成長期の過乾燥、過湿が原因で割れることがあります。
特に気温が高く雨が多いと実の成長が早く割れたり、空洞ができたりします。
対策は畝を高くし、やや深め(5センチ以上)に植え、水やりは自然に任せます。



デジマは、「春作+超浅植え」に向かないのかもしれません。
 
但し、上でも書きましたが、サイズと収量は申し分ありませんでしたし、味も問題ありませんでした。