“農家.com”はお客様へ「感動」を、農家様へ「感謝」をお届けします。 農家.com 農家.com はじめての方へ新規登録 >> ログインはこちらから Arrow ようこそ  ゲスト さん

エリアを隠す
お知らせ
売れ筋商品
観光情報
調理方法
カートの中身
赤ネギの倉林農園
2010/12/18
倉林農園
2010年12月18日(土曜日)

 群馬県伊勢崎市の倉林農園様にお邪魔しました。

 

当日は良く晴れていましたが、赤城山から降り注ぐ空っ風が強く、

寒さに慣れていない筆者には少々厳しい天候でした。



 

kurabayashinouen2 kurabayashinouen3


こちらの農園には無農薬と減農薬の畑があります。



園主の倉林様はが仰るには、

「いきなり無農薬と言っても初めのうちは中々土が言う事聞かないから、少しずつ取り組んでいる」とのこと。

やっぱりどんな事でも急は変化にはよろしくない訳ですね。



 


kurabayashinouen4 


こちらは珍しい赤ネギと一般的に見られる白ネギのです。

筆者はこの度、初めて赤ネギを食べましたが、白ネギに比べて甘みが強く美味しかったです。

しかしながら、赤ネギも白ネギもそれぞれ良い所があるので、双方とも好きです。



 


kurabayashinouen5  


ネギは酸素を必要とするので、成長に合わせて追肥と土寄せをします。

無農薬や減農薬の畑は珊瑚の化石、卵の殻 お茶殻、牛の堆肥、木酢、墨などを堆肥として使用しています。

『極力、化学肥料には頼らない農法を心がけている』との事でした。

 


kurabayashinouen6 


無農薬のホウレン草『まほろば』。

 


kurabayashinouen1


 こちらは貯蔵庫です。

出荷する農作物はこちらに一定温度で保存されます。

  

 


農園を拝見しつつお話を伺いました。

その中でも倉林様の

『日本の食料自給率は問題になってはいますが、単に沢山作るのではなく、こだわりをもって良い野菜を作って行きたい』

という言葉に筆者はとても感銘を受けました。





この度はお忙しい所にご対応頂き、誠にありがとうございました。

お土産に頂いた赤ネギと大和芋、とても美味しかったです(^^)